採用情報

広告企画営業(正社員)

 

 

 

兵庫県神戸市の北部に本社を構え、創業13年を迎える総合広告代理店のJokerEnterprise

広告代理店といっても私たちは地方・郊外専門の広告代理店で全国や都会を対象にした広告は扱わず一部の地方や郊外エリアに特化しています。なぜ地方郊外に特化しているのか。

シンプルに自分たちの愛する街が大好きだから。

その思いで、地域に貢献できる広告代理店としての歩みを始めました。

 

 

 

地方・郊外の難しさとオモシロさ

 

スマホで情報を収集するのが当たり前になった時代。日々、新しい情報や目につくものは進化し変化をし続ける現代において情報というのは自分から取りに行くものが主体です。

 

では皆さんは近所のお店が今、何をやっているかな?と自ら調べにいきますか?

 

知っているお店で、何度も近くを通るお店でも目的がない限りわざわざ調べにいかないとたどり着きません。

 

流動的な観光客を捕まえるのではなく、地元の人に足を運んでもらいリピーターになってもらいベースの売り上げを作らなければ郊外のお店は潰れてしまいます。

 

そこで私たちは受動的に情報を得て「知ってもらい・興味をもってもらう」ということを大切にして戦略をもっています。

 

それはウィンドウショッピングで買う予定のないものをたまたま目にして欲しくなって買ってもらうのと同じ。そのためにはターゲットを定め、様々な企画を店舗と行い足を運んでみたくなる仕掛けが必要です。また広告は、掲載内容の企画だけではなく写真も大切。

 

1つの店舗に対して担当が企画提案から写真撮影まで一貫してプロデュースし集客をアシスト。

 

結果が出たときには「ありがとう!頼んでよかった」と感謝のお言葉を直接いただけるお仕事です。

 

 

多角的情報戦略  メディアMIXで攻めと守りをアシスト

 

受動的に情報を届ける「HERENという自社媒体は神戸市北区、三田市、西宮北部、三木市吉川町、篠山市のエリアをターゲティングエリアとし毎月172,000部をポスティング。

アナログ的な手法ですが情報を知ってもらう、興味をもってもらうもには一番効果的であり地域方が70名体制で1軒ずつ足で配布を行ってくれています。

 

HERENではグルメ、美容、住まい、SDGs、ライフ、求人と約4~5つにジャンル分けされ神戸三田エリアでは掲載店舗数とページ数は市場のシェアNo1という実績で地域住民は知らない方がいないくらい知名度と認知度の高い媒体。

 

デジタルでは情報誌HERENに連動するポータルサイトは誌面では伝えきれない情報や写真などが掲載されネット検索を行うユーザーにも知ってもらえる仕掛けを行っています。

 

また販促物といったロゴ、看板、メニュー表、チラシ、ホームページ、SNS広告などお店で必要な広告物は基本的には何でも制作をするなど印刷以外の全てを工程を自社で一貫して行っています。

 

これらの商品ラインナップからお店や会社での困りごとを解決するためのツール(手段)を利用し貢献を行っています。

 

また年に3~4回ほど自社で企画から運営までを行うイベント事業もあり、お客様と一緒に楽しみながら作るお仕事も。

 

自社媒体のみで宣伝をし1万人以上の集客をした実績をもち、様々なメディアから取材を受け新聞などにも大きく掲載されました

 

 

兵庫でNo.1の広告代理店を目指し全国の郊外へ

 

求人募集の背景としてJokerEnterpriseでは会社全体の目標を「兵庫でNo.1の広告代理店になる」と掲げています。

No.2ではダメなんですか?オンリーワンでよいのでは。いえ、No.1でないとダメなのです。これは全てのサービスにおいてお客様が一番目に選ぶ会社であることが自社の価値であり立ち位置だと考えます。

競合に負けているような商材であれば強化し、独自商品は他社が真似をできないものを創ります。

自社がこれまで神戸三田エリアに集中特化をし様々なサービスを提供できるようになり積み重ねてきたノウハウを他エリアにも提供しコロナにより売り上げ減少から抜け出せない多くのお店や会社を支援する使命感から新たな仲間と共にサービスエリアの拡大を目指しています。

 

 

独立支援制度・幹部育成制度で
将来はあなたの街を元気に豊かに

 

未経験の方では難しそうと思う方も多いかと思いますが、そもそも今のメンバー全員が中途入社で初めはみんなどこかの会社では未経験からでした。

 

広告のお仕事はイメージは湧きにくいかもしれませんが、地域の店舗へ広告というサービスを提供するサービス業です。

 

飲食店や美容系など接客のバイト経験があるだけでも活かせ、広告が売れるかどうかは人対人なので自分の人柄や考えをみてお客様に選んでもらえるようコツコツと努力をしていきましょう。

 

 

1年目イメージ

簡単にはお仕事をもらえないので会社からは過度なノルマや残業などはなく、まずはサービスを提供できるノウハウとロープレ(練習)を繰り返しサービスを提供できる人材に成長するようOJTOFFJTを利用し1年目は基礎を習得します。

2年目イメージ

少しづつ顧客ができ始めたらサービスの幅を販促物にも広げ幅広い商材で支援できる人材へ成長すれば幹部教育制度で自分の部下を入れる求人媒体選びから自身が行ってもらったノウハウを今度は与える側にまわり、マネジメント研修を行い部下の育成指導を行えるチャンスを用意。

3年目以降のイメージ

部下の育成がある程度、形になるとデザイナーチームとの連携や自分のチームを作り監督として全体の運営をお任せいたします。チーム全体として結果を残せるようになれば幹部育成制度を利用し本社の屋台骨として一緒により強い企業へ成長させる役員クラスか自分の街でHERENや広告媒体を新たに作る独立支援制度を利用した代表になるのか選択が可能です。

 

 

独立支援制度の具体的支援

広告業のお仕事では一人で一匹狼としての独立はサービスの幅が広がらず顧客がつきにくいので人材が必ず必要です。

具体的には営業や編集以外の事務的な支援はもちろん、デザイナーは本社の制作チームが行うので売り上げや顧客に集中した運営環境を提供し、経営相談やノウハウ支援も行います。

 

人事評価制度でスキルアップした分、売り上げを上げた分だけお給料へ反映

全員が幹部育成制度や独立支援制度を利用し多くの方に貢献できる人材へ成長してもらいたい。ただし自身のできることや出来ないこと、人材としての価値ははっきりとした項目により平等に評価される人事評価制度にて昇給や役職を上げていきお給料があがる仕組みをお伝えします。

一例)304年目年収想定594万円(33万円+賞与6か月)/336年目想定年収684万円(36万円+賞与6か月)

※歩合給含む月給イメージです

 

 

 

代表の辻田より皆様へ

「完ぺきな会社ではありません、ですが人を大切にする会社です」

弊社の求人情報を閲覧いただきありがとうございます。

神戸の北部で田舎の小さな会社で従業員9名で日々、お客様の元へ走り続けておりドタバタの毎日ですが楽しんで仕事をさせてらっています。ですが仕事なのでお客様、従業員、社長の関係はもちろん利害関係で繋がっています。しかし結局は「人」対「人」であり、その「人」の為にどうしたいのかに尽きると思います。

私が考える「人」の為とは「出会えて良かった、関われてよかった」と思える人になることで、人の役に立ち貢献できるようになり初めてこの仕事で価値を創造することができると考えます。

ご結婚されている方や、これから結婚を考えている方など、ご家族や子供さんとの生活。私には直接見えていない所で多くの人が関わっており皆さんに辻田で良かったと思ってもらえる企業価値をこれからも創造します。

人の為に貢献できる人は求められる需要が増えて価値が高く、お給料も多くなります。逆に人の為に貢献できず自分の為にしか働けない方はその方のファンでもない限り需要はなく誰もマネーは出しません。

今の社内は皆がみんなの為に仕事を行いチームとして毎月様々な最高傑作を世に送り出しています。結果、コロナ以降の売上も落とすどころか上がっており、社員の給料も毎年純増し賞与もGETしてもらっています。

完ぺきな会社ではありませんが「人」として成長できる環境をご用意しておりますので、興味を持っていただいた方は是非ともお会いしましょう。

 

こんな方にはおすすめしません…

研修が終わると営業活動は基本的には1人で訪問をしてもらいます1人で行動すると誰にも見られていない事でさぼる方、怖くなって何もできない方などがおられます。プレッシャーに弱く、不安症の方やさぼり癖のある方は後にばれるのでお勧めしません。

 

 

お仕事の流れ

①市場調査・マーケティング

担当エリアの市場にはどのような業種となる店舗や会社があるのか。また現状、どのような困りごとがあるのか挨拶回りを行いながら調査をおこないます。

※マーケティング期間は1日約3550件を目安に訪問します。

②企画提案

マーケティング時にお会いした店舗や企業様のお困りごとに対して解決できる自社が保有しているツールを案内し使い方や内容のご提案を行います。

※アポ獲得件数にもよりますが125件~35件の訪問します

③取材・撮影

自社商品のご契約を頂くと、自らの企画内容に沿いながら取材しライティング。撮影も行い社内デザイナーに入稿。

※取材や撮影は13件~5件、11時間を目安に訪問します

④原稿チェック

社内のデザイナーが上げた広告物の原稿をチェックし追加の指示がなければお客様へ送ってもらい校了まではバトンタッチ。

⑤納品

自身の担当したものは自分で納品に行き出来上がった広告物をお客様と確認しSNSなどのネットでもUPするなど行います。

⑥フォロー

納品後、うまく広告で人が動いているかなどヒアリングし満足いただけているのかフォローを行います。その際に追加で必要となる広告物がないか、今後はどのような企画が良いのかなどの見直しも。

 

 

 

 

 

PAGE TOP